全部わかる!水素水パーフェクトNavi

全部わかる!水素水パーフェクトNavi

美容・健康の強い見方!水素水とことんガイド

サイトマップ

水素水の効果・効能パーフェクトNavi » 知られざる水素水の効果・効能を大検証 » 高血糖

高血糖

成人病の代表的疾患として知られる糖尿病は、血糖値が高いまま生活習慣を変えずにいることが原因で起こります。

こちらでは、学術文献をもとにした水素水のエビデンスと効果のメカニズムを説明します。

高血糖を放置すると糖尿病に!

糖尿病は食べ過ぎや運動不足などが原因で起こる生活習慣病です。

厚生労働省によると日本で糖尿病の疑いのある人は890万人、糖尿病予備軍は1320万人となり、年間1万4千人が糖尿病で亡くなっています。

すい臓から分泌されるインスリンが不足したり正常に働かないことにより、血液に含まれる血糖値(ブドウ糖)が下がらなくなると高血糖状態となりますが、最初は喉が渇いたり、尿が多くなるなどの症状が出ます。

そのまま放置していると手足がしびれたりする神経障害や失明に至ることもある網膜症になったり、腎臓が尿を作れない糖尿病性腎症となって人工透析をしなければならなくなります。

また、心筋梗塞、脳梗塞、動脈硬化なども引き起こすという、とても怖い病気です。

原因は活性酸素

糖尿病は年齢が高いほど患者数が増える病気ですが、最近の研究で活性酸素が深く関わっているということが明らかになっています。

すい臓のβ細胞はインスリンを生み出しますが、活性酸素がこのβ細胞を傷つけ、その結果インスリンの分泌量が低下してインスリン不足となります。

さらに細胞内でエネルギーを作り出すミトコンドリアが活性酸素によって弱まり、血中からブドウ糖を取り込む働きも低下します。

糖尿病にも効果のある水素水

これまで糖尿病の治療というと、薬によってすい臓β細胞からのインスリン分泌を促したり、インスリンを注射などによって補う血糖値コントロール治療が主流でした。

しかし、最近では糖尿病はすい臓β細胞の機能不全の進行によるものと考えられ、なるべくすい臓β細胞への負担を減らして保護する治療になってきています。

そして、すい臓のβ細胞の負担を減らす方法として水素による活性酸素の除去が効果的とされ、研究結果も次々と発表されています。

水素で活性酸素を除去しても食事や運動をしなければ無意味ですし、糖尿病の予防や改善は基本的には食事療法ですが、その上で水素水を飲用することは、とても有効な手段であることがわかってきているのです。

高血糖に関する学術文献

水素水に関する学術論文から高血糖について記述された論文をご紹介します。

  • 糖尿病モデルマウスを用いた発症予防作用
    2型糖尿病のモデルマウスであるKK-AYと正常マウスを用いて、水素水と水素を含まない水道水の3ヶ月間の連続投与により発症予防及び軽減作用を比較検討した結果、水素水には抗酸化作用及び、血糖値の低下作用が認められ、2型糖尿病の発症を軽減することが示唆された。
    (学術雑誌名:医学と生物学、No.11, P1~9 (2006) 著者:具然和 他 ( 鈴鹿医療科学大学大学院保健衛生学研究科、Hi-tech 研究所 ))
  • 水素水のメタボリックシンドロームに対する臨床試験
    2型糖尿病、高血圧、 肥満等の男女メタボリックシンドローム患者を対象に水素水群23名、プラセボ(偽薬)群20名に分け毎日1.5~2リットルを摂取して、水素水の臨床効果を検討したところ、 2型糖尿病ではプラセボ群に比べて有意に空腹時及び食後血糖値の低下が認められ、 高脂血症患者ではHDLコレステロール(善玉)の上昇とLDLコレステロール(悪玉)の減少、 中性脂肪の低下等糖尿病、高脂血症に対する改善効果が期待される結果が得られた。
    (学術雑誌名:医学と生物学、No.10, P377~383(2006) 李海宣(韓国医学研究所、延世大学)、具然和(鈴鹿医療科学大学大学院保健衛生学研究科))
  • ノルデナウ現象―天然還元水の治療への応用
    ドイツ・ノルデナウの泉水は水素を多く含む天然の還元水としてヨーロッパ及び世界から当地に逗留して種々の病気の治療に供されている。 逗留する糖尿病患者に飲水により血中活性酸素種(ROS)及び、糖尿病の臨床マーカー(血糖値、 HbA1c, コレステロール、HDL(善玉コレステロール)、LDL(悪玉コレステロール)等)に対する作用を検討した結果、96患者中76.6%でROSが有意に減少、糖尿病マーカーでは45%の患者で血糖値、HbA1cが取り分け顕著に減少し、コレステロール(総コレステロール、LDL(悪玉コレステロール)、HDL(善玉コレステロール))及びクレアチニン等の改善が認められ、動脈硬化、循環器疾患等への応用が示唆された。
    (学術雑誌名:Animal Cell Technology: Basic & Applied Aspects, Volume15, 279-285 (2008) 著者:Z. Gadek, T. Hamasaki and S. Shirahata (Nordenau医学研究所及び九州大学))

携帯できる水素水生成器BEST5

【保存版】水素水まるわかりガイド
知られざる水素水の効果・効能を大検証
徹底比較!おすすめ水素水5選
徹底比較!おすすめ水素水生成器5選
徹底比較!おすすめ水素水サーバー5選
嘘?ホント?水素水の気になる話

※免責事項※
このサイトは、管理人の独自調査に基づいてまとめられたものです。正確さを心がけましたが、一部誤りがある可能性もございますので、その旨ご了解いただけますと幸いです。皆様のよい水素ライフを祈って。

ページの先頭へ

全部わかる!水素水パーフェクトNavi